THIS IS US/ディス・イズ・アス 36歳、これから【シーズン1-5話】

シーズン1の5話です。

★過去
冒頭シーンはレベッカの幼少期のシーンで亭主関白な家庭で育ってきたことを描いています。
(レベッカには妹もいるっぽいです。)
すぐに場面は変わり、子供を持つ前のジャックとレベッカがフットボールの試合を見ています。
思わず、レベッカは子供を持ちたくないと言ってしまいますが、
子供が欲しいジャックと口論に。。。
この時のレベッカ、29歳らしいけど貫禄あるなー

★現在
ケヴィンはホテルのスイートルームに泊まっていますが、ホテルは孤独だとランダル宅へ居座ります。
ケヴィンって人の生活にずかずか入ってきますが、
悪気が感じられないので許しちゃいますね(^_^;)

途中でランダル夫妻とケヴィンが交代しましょうということで、ランダル夫妻がホテルへ泊まり、
ケヴィンはランダルの娘達の面倒を見ることになります。

ホテルにきたランダルはベスから生理がないことを告白されますが、
妊娠はないことがわかります。

ケイトはトビーとフットボールの試合を見ています。
異常に真剣に試合を見るケイト。
過去何かあったの???
するとフットボールの試合は昔、父ジャックと見ていて、
特別なものだとトビーに告白します。
ここで新事実が発覚!!!
トビーはジャックに会ってみたいと言いますが、
なぜかケイトは壺を持ってきます。
あれ、ジャックって。。。
文字には起こしませんが、そういうことなのでしょう。。。

ラストのケヴィンの言葉、
君とか彼らとかなく、みんな1つなんだという言葉が印象に残ります。

★感想
子供を持つ前のレベッカは自分の生活が変わってしまうことの不安から
子作りに積極的になれません。
どうしても子供を産むのは女性ですし、子供を持つことで自分の時間がなくなってしまうため、慎重になりますよね。

そして、現在の父ジャックの新事実が発覚しますが、
2話目でお婆ちゃんの姿になったレベッカとミゲルがランダル宅を訪ねるシーンで
察した方はいらっしゃいますか???

時系列が交差するため、謎解き要素もあるThis is usですが、
ますます今後に期待です。

賢く貯めるならモッピー。1P=1円で交換先も多数!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント